So-net無料ブログ作成

車の排気管とガソリンタンクの共振、共鳴Resonance of resonance of car exhaust pipe and gas tank [車の神経経路接続やり方]

フラクタルモータジャパン
FMJ代表 デリンジャー魂」と申します

みなさまはじめまして
「楽しい走り」をめざしチューニングしております

車のパーツにはそれぞれ役割といいますか人間でいう
臓器のような機能を有していて共振し共鳴して機能しています

排気管はガソリンと共振、共鳴させるとよいでしょう
そこで排気管とガソリンタンクの間に細い銅線を
神経経路として接続すると面白いです

はしりがいきいきして楽しいです

このように微弱なエネルギーを意図的に流すことにより
走りのパフォーマンスが期待できるのです




排気管側の接続
Connection on the exhaust pipe side
排気管の神経経路a.jpg

ガソリンタンク側の接続
Connection on gasoline tank side
ガソリンタンク側の接続a.jpg

チューニング後には、ECUの初期化もお忘れなく
これを使うと比較的簡単に初期化できます
Do not forget to initialize the ECU after tuning
It is relatively easy to initialize using this


Fractal motor Japan
FMJ representative Deringer soul "I am.

Hello everyone
We are tuning for "fun running"

Do you call each part of a car role?
It has functions like internal organs and resonates and resonates and functions

It would be good to resonate with the gasoline and the exhaust pipe
There, a thin copper wire is placed between the exhaust pipe and the gasoline tank
Connecting as a nerve route is interesting

It's fun to have a licking voice

By deliberately flowing weak energy in this way
Running performance can be expected


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。